身体に良いことをして過ごしたい

父を早くに病気で亡くしたことをきっかけに、健康を意識した生活をしてきたつもりでした。

現在、40歳。

若いころは疲れからの回復も早く、体調を崩して寝込む程のことはなかったのに、35歳を過ぎた頃から体調を崩しやすくなり、働いて少しでも多く稼がないといけないと、自分の身体を大事にせず、根性で乗り切るようになっていました。

ついには、メンタルも病んでしまい非常に落ち込み不安でいっぱいでした。

でも今は、心身を休めることによって、身体のことだけではなく、色んなことを見つめ直すきっかけになったんだと、受け入れることを考えるようになりました。

身体に良いことは、食生活だけでなく、睡眠、運動、考え方など、様々であることにも、やっと気づくことができました。

色々と情報を得る度、知らなかったことを知り、自分よりも健康的に生きている人ってたくさんいるんだなぁと、尊敬します。

自分が甘かったなと感じ、少しずつでもいいことをやっていきたいです。

昔はこれがいいとされてきたことが、今は違っていたり、今後、もっと研究が進んで今の情報が更新されたり、覆ったりすることがあるかもしれません。

なので、常に色んな方面から、ひとつの情報を妄信することなく、自分に合うものを考えながら生きていきたいです。

なんだか、ちょっと堅苦しくなっちゃったかな。

シンプルに。

できるだけストレスのないように、穏やかに過ごしたい。

今日は、こんなことを思い、ここに綴りました。

一人でも多くの方が、穏やかに過ごせますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました